GIスズキクリニック 消化器内科〜胃内視鏡検査

  GIスズキクリニック GIスズキクリニック  
宮城県仙台市若林区新寺2丁目2-11新寺211ビル4F  
TEL 022-293-0211 FAX 022-293-0212  
    HOME < 消化器内科 < 胃内視鏡検査   
 
院長メッセージ
診療科目
消化器内科
診療時間
アクセス
リンク
 
HOME
 
GIニュース
 

消化器内科

  大腸内視鏡検査 | ポリープ除去(特に大腸のポリープについて)| 胃内視鏡検査| ピロリ菌の除菌治療

 

 

胃内視鏡検査(胃カメラ検査)


1.どんな検査?
  咽頭、鼻腔などを麻酔した上で、胃カメラ(うどんまたはそばの太さ)を口または鼻からから挿入し、食道、胃、十二指腸の上部の内側から粘膜を直接観察する検査です。
もちろん、当院では経鼻法も選択できます。経口法での苦痛のためにスクリーニングや二次検査の胃内視鏡検査を躊躇されている方は是非ご検討ください。楽です。
胃内視鏡検査は当日の朝、食事をしないできていただければ初診でも行えます。

2.この検査をすると何が分るの?
  食道、胃、十二指腸の病気、例えば食道炎胃潰瘍胃ポリープ胃癌十二指腸潰瘍などがこの検査1回で分ります。
 
3.なぜって!
  食道、胃、十二指腸の病気のほとんどは粘膜(消化管の壁の一番内腔側に位置する部分)から始まりますので、消化管を内腔から観察する内視鏡検査が病変を直接、真近に観察できるので精密な検査としては一番都合がよろしいことになります。
 
4.他に良い方法はないの?
  バリウム透視検査、カプセル内視鏡などがありますが、現時点ではその精度からして胃内視鏡検査を越えうる検査はありません。
 
5.当院の胃内視鏡検査は?
  従来の経口法(口から入れる方法)および経鼻法(鼻の穴から入れる方法)を準備しましたので希望により選択できます。バリウムによる透視検査を一次検査とすれば、この検査は二次検査(精密検査)と位置づけられる検査ですが、我々はこれを普通検査として行います。
  内視鏡機器
 
     
  個人情報保護方針医療安全指針ページTOPへ  
Copyright 2006-2011 GI Suzuki Clinic. All Rights Reserved.